会社ロゴ

インフォメーション

STORY

STORY vol.2 荒井 里江さん(富山県高岡市) 後編

前編ではオリジナルカタログギフト「ギフトガイド 」が生まれたストーリーを紹介しました。

荒井 里江 Arai Rie

Q. 会社を経営する傍ら地域の問題に取り組み、解決のために活動してきている荒井さんですが、

2021年は大きな決断をしたと聞いています。

昨年ガンの告知を受けました。余命一年との宣告もされました。


本当に自分自身がやりたい事を病気になっても優先したいとの思いは医師に理解されませんでした。

治療に専念しなさいという医師、そして治療の過程でのやり取りの後、別の方法を探しました。


その後の検査では進行していなかったものの、今夏、免疫力の低下と激務で体調が変化し、大きな決断に至りました。


「悩みましたが、化学療法を受ける決意をしました。」

市長選があり応援したい人がいたので選挙活動を優先しました。

がんに対する生き方をyoutubeで発信

決断への過程はyoutubeでお話ししています。


今後、抗がん剤治療をやったらどうなるかをしっかり伝えようかと。


新しくyoutubeチャンネルを立ち上げ、ありのままの闘病生活を伝えています。


youtu.be/89nxYtun52k 

2021年7月に「リエチャンネル」をスタート

Q. 自己実現や新しいことへの挑戦と、もっと地域に役立ちたいという思い。どちらが強いですか?

自分が伝えることで元気になってくれる人がいれば・・・。地域活動をできる限り続けたいです。


「人生は全て必然。こういう今の状況も必然だと思うし。」


さらっと言えてしまうのは、強い決意があるからこそ。

こんな大切なことばをSTORYで語っていただけたのは抗がん剤治療を始める直前のタイミングでした。



ギフトガイド からギフトピー はスタートしています。始まりにはストーリーがあります。

ギフトピー の歴史も今、始まったばかりです!

ページトップボタン